人工透析ネットワーク

人工透析の食事の注意点

タンパク質

人工透析の治療を受けている人にとって、食事は注意が必要です。人工透析を受ければ、腎臓の機能が通常通り作用して、健康な人と同様に生活できるという訳ではありません。

人工透析を受けている人は、腎機能が働いてない事で、身体の老廃物が蓄積しやすくなり、身体に有害なものが溜まりやすくなっています。この為、食事は注意が必要で、低下してしまった腎機能をサポートできるような食事をする事が望まれます。

まず、人工透析を行っているひとは、タンパク質の摂取量を制限する必要があります。タンパク質は、健康な身体の人にとっては、エネルギーの源であり、積極的な摂取が求められます。人間の身体はほとんどがタンパク質で出来ており、人間の身体に重要な働きがある事がわかりますが、腎臓の機能が低下している人工透析患者の場合は、タンパク質が分解された時に発生する毒素を処理できない為、食事で接取量が規制される事になります。

タンパク質には窒素が含まれていますが、窒素が消化されて分解されると、毒素であるアンモニアなどに変化します。人工透析を行っている人は、毒素を分解する能力が著しく低下しているので、タンパク質をたくさん食べると体内に毒素が溜まってしまい、身体に悪影響を与えます。

この為、人工透析を行っている人は、最低限のタンパク質しか摂取する事ができません。ただ、タンパク質を全く摂取しないと、エネルギー不足になってしまうので、良質なタンパク質を少量摂取するようにします。

  • 人工透析の基礎知識

  • 人工透析とは
  • 人工透析と寿命
  • 人工透析の費用
  • 人工透析の流れ
  • 人工透析とシャント
  • 人工透析の食事の注意点

  • カリウム
  • タンパク質
  • 塩分
  • 水分
  • 食事の工夫
  • 人工透析の注意点

  • 運動
  • 喫煙と飲酒
  • 睡眠
  • 日常生活
  • 薬の飲み方
  • 人工透析を行う

  • 血液透析とは
  • 人工透析とかゆみ
  • 人工透析とシャントの合併症
  • 人工透析とストレス
  • 腹膜透析を行う
  • 人工透析と腎臓病

  • 三大腎臓病
  • 腎臓の機能
  • 腎臓病と人工透析
  • 腎臓病の治療(腎移植)
  • 腎臓病の予防
  • 人工透析と糖尿病

  • 糖尿病とは
  • 糖尿病と合併症
  • 糖尿病と人工透析
  • 糖尿病の原因
  • 糖尿病の症状
  • Copyright (C) 人工透析ネットワーク All Rights Reserved