人工透析ネットワーク

人工透析と糖尿病

糖尿病の原因

糖尿病には、遺伝や環境が原因となって発症する事もありますが、多くの場合、乱れた生活習慣による身体の不調が原因となります。糖尿病は、特に肥満傾向にある人がなりやすく、肥満によって体脂肪が増えてしまい、脂肪が分泌さする成分によってインスリンの働きが低下してしまう事が考えられます。

脂肪が多い肥満の人は、体内に多くある糖分をなくすためにも、インスリンを分泌して、たくさんある糖分をどうにかする必要があります。しかし、肥満のせいでインスリンを長期間に渡り大量に分泌していると、インスリンを作っている膵臓が疲れてしまい、インスリンが分泌されなくなって糖尿病へとなっていきます。

このような状況は、肥満の人に限ったことではなく、過食によって血中にブドウ糖が一気に増えた状態だと、膵臓はインスリンを一気に大量に分泌しなくてはならなくなり、このような状況が長く続くと、膵臓が疲労してしまいインスリンの分泌能力が衰えていきます。

インスリンでなくても、運動することでも血糖値をさげる事ができますが、最近は運動不足の人が多く、インスリンがないと糖を消費する事ができなくなってしまいます。このように、糖分の多い食事や、全く運動しないような状況によって、インスリンの働きが悪くなっていきます。

このような、日常生活における悪習慣以外にも、加齢によっても膵臓の働きは弱くなってしまう事があります。老化以外にも、ホルモンが乱れやすい妊娠中は、妊娠によって分泌されるホルモンがインスリンの働きを抑制して、糖尿病になりやすいとされています。

  • 人工透析の基礎知識

  • 人工透析とは
  • 人工透析と寿命
  • 人工透析の費用
  • 人工透析の流れ
  • 人工透析とシャント
  • 人工透析の食事の注意点

  • カリウム
  • タンパク質
  • 塩分
  • 水分
  • 食事の工夫
  • 人工透析の注意点

  • 運動
  • 喫煙と飲酒
  • 睡眠
  • 日常生活
  • 薬の飲み方
  • 人工透析を行う

  • 血液透析とは
  • 人工透析とかゆみ
  • 人工透析とシャントの合併症
  • 人工透析とストレス
  • 腹膜透析を行う
  • 人工透析と腎臓病

  • 三大腎臓病
  • 腎臓の機能
  • 腎臓病と人工透析
  • 腎臓病の治療(腎移植)
  • 腎臓病の予防
  • 人工透析と糖尿病

  • 糖尿病とは
  • 糖尿病と合併症
  • 糖尿病と人工透析
  • 糖尿病の原因
  • 糖尿病の症状
  • Copyright (C) 人工透析ネットワーク All Rights Reserved