人工透析ネットワーク

人工透析と糖尿病

糖尿病と合併症

糖尿病事態は、疲れやすくなったり痩せていくといった症状が見られますが、糖尿病で怖いのは、糖尿病の合併症にかかる事です。糖尿病の3大合併症として、糖尿病性網膜症と糖尿病性神経障害、そして人工透析を必要になる糖尿病性腎症の3つがあります。

特に、人工透析が必要になる糖尿病性腎症は、血中の糖が多くなってしまい、高血糖状態になる事が原因です。高血糖になると、毛細血管などの細い血管はもろくなり、細い血管が集まっている腎臓にも大きな影響を起こします。

糖尿病性腎症は、一気に症状が見られる訳ではなく、徐々に症状が悪化していく病気です。糖尿病の多くの人が、糖尿病性腎症の合併症によって命を落としているとされています。糖尿病性腎症が発病して、症状を放っておくと、腎臓の機能が停止してしまい腎不全となります。

腎臓の機能がだめになってしまうと、人工透析によって毒素を浄化する必要があります。この為、糖尿病でも人工透析を行う事があるのです。人工透析で腎臓行うはずの、血液と老廃物を分離する機能を行うことができます。人工透析は 1日おきで行う必要があり、長時間にわたり梗塞される事になります。糖尿病性腎症は早期に発見できれば、進行を抑えて症状の悪化を防ぐ事が出来ます。

この為、人工透析を必要とする事のないように、糖尿病になったら、しっかりと自己管理を行って血糖を調節していくことが重要です。早期に対処できないと、尿からタンパク質が多く検出されるたんぱく尿になってしまいます。早期ではほとんどたんぱく尿はわかりませんが、検査を行えばすぐに調べられます。

  • 人工透析の基礎知識

  • 人工透析とは
  • 人工透析と寿命
  • 人工透析の費用
  • 人工透析の流れ
  • 人工透析とシャント
  • 人工透析の食事の注意点

  • カリウム
  • タンパク質
  • 塩分
  • 水分
  • 食事の工夫
  • 人工透析の注意点

  • 運動
  • 喫煙と飲酒
  • 睡眠
  • 日常生活
  • 薬の飲み方
  • 人工透析を行う

  • 血液透析とは
  • 人工透析とかゆみ
  • 人工透析とシャントの合併症
  • 人工透析とストレス
  • 腹膜透析を行う
  • 人工透析と腎臓病

  • 三大腎臓病
  • 腎臓の機能
  • 腎臓病と人工透析
  • 腎臓病の治療(腎移植)
  • 腎臓病の予防
  • 人工透析と糖尿病

  • 糖尿病とは
  • 糖尿病と合併症
  • 糖尿病と人工透析
  • 糖尿病の原因
  • 糖尿病の症状
  • Copyright (C) 人工透析ネットワーク All Rights Reserved