人工透析ネットワーク

人工透析の基礎知識

人工透析とは

人工透析は、血液を浄化したり、血中の余分な分などを排除するといった重要な働きを行う腎臓が、何らかの原因で機能しなくなってしまった場合に、腎臓の働きの代わりを行う為の治療方法で。人工透析によって、腎臓がきちんと機能しなくても、血液を濾過して全身に綺麗な血液を送る事ができます。

この人工透析には、 ダイアライザーと言われる透析器を使用した血液透析と、患者の腹膜を利用して透析を行う腹膜透析の2つに分ける事が出来ます。一般的は、 ダイアライザーを使用した血液透析が主で、ダイアライザーが使用できない場合に限り腹膜透析を行う事になります。

腹膜透析では、内臓を覆っている腹膜を利用して行うので、血液透析よりも管理が面倒です。血液透析では、週に2~3回透析施設でメンテナンスを行いますが、腹膜透析の場合は、1日に4回は自分でメンテナンスを行わなくてはなりません。

生活習慣の乱れや、食の欧米化などの問題から、腎臓病を患っている患者は年々増えており、腎臓病患者にとって人工透析は生命線という事ができるほど、非常に重要な治療方法であるとされています。腎臓が機能しないと、血液を浄化する事ができないので、人工透析を行うしかありませが、人によっては人工透析を行うことで気分が悪くなってしまったり、高齢者では血圧が下がってしまう事もあります。

この為、少しでも患者の負担を減らす為に、自宅で管理できる腹膜透析が最近は注目されています。ただ、人工透析が必要になると、ほとんど一生利用し続ける事になるので、そうならないようにする事が大事です。

  • 人工透析の基礎知識

  • 人工透析とは
  • 人工透析と寿命
  • 人工透析の費用
  • 人工透析の流れ
  • 人工透析とシャント
  • 人工透析の食事の注意点

  • カリウム
  • タンパク質
  • 塩分
  • 水分
  • 食事の工夫
  • 人工透析の注意点

  • 運動
  • 喫煙と飲酒
  • 睡眠
  • 日常生活
  • 薬の飲み方
  • 人工透析を行う

  • 血液透析とは
  • 人工透析とかゆみ
  • 人工透析とシャントの合併症
  • 人工透析とストレス
  • 腹膜透析を行う
  • 人工透析と腎臓病

  • 三大腎臓病
  • 腎臓の機能
  • 腎臓病と人工透析
  • 腎臓病の治療(腎移植)
  • 腎臓病の予防
  • 人工透析と糖尿病

  • 糖尿病とは
  • 糖尿病と合併症
  • 糖尿病と人工透析
  • 糖尿病の原因
  • 糖尿病の症状
  • Copyright (C) 人工透析ネットワーク All Rights Reserved